ソニーα7IIIいいなぁ・・・


ソニーがα7III発表したぞ!

価格はオープンとなっているが
本体が23万円前後、レンズキットが25万円前後らしい。
となると現行のα7S IIよりも若干安い価格設定のようだな。
ちなみにα7R IIIは40万円ほど。流石に高いなw

能力比較では解像度も連写速度もAF能力も上のようだ。
単なる後継機という枠にとどまらず、
ライバル機種に対して挑戦的要素もあるとか。

2420万画素は趣味層には丁度いいみたいなこと記事には書いてたけど
いや俺からしたらクソ高いよw今のオレのカメラなんて数百・・・
AFは693点とかもうよく分からないですレベル。
今のカメラってそんなにええんか??
バッテリーのもちも改良されていて1回の充電で約710枚までいけるようだ。
プラスUSBもType-CとmicroUSB両ポートついていてモバイルバッテリーも対応可能だとか
動画なんて4KのHDR撮影なんだってよ・・・マジかw。

最近愛用のα55が壊れ、
そろそろEマウントかなぁ・・・と思い始めていた矢先だったので
これにはよだれを垂らして食いついてしまった。

はぁ、どうしよう欲しいなぁ・・・
というかこのカメラの発売で現行のα7IIの値段下がらないかなwww

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください