今日のバイク 信号は皆無である


本日はカメラの調子がおかしかったため、気に入った写真がほとんど取れなかった・・・

さて4日目!!
ちょっと疲れも出てきているが!!
まだまだ行きますよ!!

朝は霜が降りたせいで、バイクが凍っていたww博物館の方の話によると、朝は0度まで気温が下がったらしい。

宿泊した奥出雲の博物館スタッフは、ツーリングファンらしく、えらく話が合う。特にこの時期がバイクにとってシーズン最終だとか、グリップヒーターは必需品だとか。ライダーの方は奥出雲へ行かれる際には是非この宿に泊まっては如何だろうか??

気温とは裏腹に天気は相変わらず雲一つない快晴!!やっぱり天気がイイと走っていて気持ちがイイ!!

4日目は山口県は長門まで走る。人生初の山口県突入だ!!

ひとまずあさイチで出雲大社へ参拝に行った。ここは相変わらずの盛況。朝早いというのになんとも人が多い。

驚くことに、じぶんと同じ関東(練馬)ナンバーのバイクを見た。タブン2日ほどかけてここまで走ってきたのだろうと思う。

出雲大社は現在遷宮の最中で、去年は見ることが出来た正門が現在は改修工事中だ。これは遷宮後また出雲に来る楽しみができた。

出雲大社を出た後は稲佐の浜へ。去年も立ち寄った、出雲大社のほんのちょっと走った所にある神話が息づく場所。

大国主の神の息子たちと、タケミカヅチによる国譲りの交渉事が行われた場所だ。

つまり神々のTPPはココで行われたw

この辺りからカメラがイカれ始める。
あとあと宿で写真をとり込んで気づいたので、ほとんどの写真で露光や感度設定がおかしくなっていた。分からん・・・原因が・・・・
気づいた時には手遅れだったので、この日の写真はとにかく汚い。

せっかく、素晴らし海岸線を走ってきたというのに・・・・

ホントに島根の西の日本海岸線は素晴らしいの一言だ。

まさにファンタスティック!!(∩´∀`)∩

フォー!!!と叫べば
ファンタスティックフォーだ!

 

まず

景色がイイ
道がイイ

そして

信号が皆無!
ホントに!信号が皆無である!!

どれくらい皆無かというと、まず信号があったとしても、黄点滅(ほぼそのまま通過できる)。そして、そもそも信号が無い。ホントにない。冗談抜きでない。その為か殆どの車が結構な速度で走っていたw

一番焦ったのは、山口の町中に入って、信号がある事に気付かず、ブレーキングが遅れたこと。

ヤヴァイねw、島根の感覚で東京走ったら信号待ちをしすぎてストレスで死ぬかもなwww

この日は長門の絶景ポイント、千畳敷という丘にやってきた。標高は800メートルを超えている。長門にこんな景色があるとは・・・

何時間見ていても飽きない

夜になるとイカ釣り漁船の明かりが灯り何とも幻想的にになるそうだ。ただ時間的に日が暮れてしまうと少々厳しいので一路宿へ向かう事に。

この日の宿は、長門のちょっと南の俵山温泉へ!、ここは正に田舎の山間の温泉旅館街!、時間的にじっくり巡っていることは出来なかったが、まず旅館自体が古めかしく。出迎えてくれたスタッフも演出したのか!?と疑いたくなるほど老舗感たっぷり。温泉は宿の近所にある銭湯の様な場所に行った。

因みになんですが・・・

西日本のお風呂とか温泉ってホントにヌルいんですね・・・関東のアッツイお風呂になれてる身としては、これはなにか出鼻をくじかれた感じあります・・・

昨日の奥出雲もぬるかったしなぁ・・・・

コメントを残す