今週のアニメーションメモ02


アニメーションでも自分の得意、
不得意を自覚すること
不得意なものを克服することもいいが
得意なものを
必殺技の域まで高めることが重要

ある意味ではHUNTER×HUNTERの念能力とおなじ
色んな属性があるからアニメーションは面白い

全部を同時に動かさない ってのは基本だよねー

バレエの動きって、やっぱスゴいよ

顔の角度だけでもガラッと印象が変わるのがスゴい

ファンクションカーブは おおざっぱにいじるのが良いかも

格闘の動きは脇のしめかたが重要とみつけたり!

スキニング用の体操モーション 位用意しよう
基準があいまいになると スキニングしずらい

あと、よく寝よう 寝ないとダメ
今日はグダグダだった

直立に近いポーズでも 体の流れるラインを作ってやると良いかも

Xperiaもう次の機種出すのかよ!
なんかムカつく

ポーズの変化は跳ねるような感覚(気持ち) でつくるとよいらしい
指揮者がタクト振るうみたいに
要はグルーヴだ!

女の子で要所に内股気味のポーズいれると やっぱいいよね!

動き始めの不自然さは
スーパースローで見るとよくわかる ことを発見
不自然な部位は加速度がおかしい

揺れものの極意はひねり角
ひねりを入れながらキーイングすると
なかなか良さげ!

揺れもののタイミングを計るために
適当なダイナミクスをつけて
それを参照するのがよろしい

うでのふりは肩から!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください