777枚で描く旅04 富士山編


べ、別に!
世界遺産に登録されたから
登りに行ったんじゃ
ナイんだからネ!

 

いやほんと

 

前々から富士山登ろうって思ってたし
友達も登ろうって言ってたので

 

念願かなって言ってきました!
富士登山!!!

 

持って行ったものは・・・・

大型のバックパック(4000円程度)を新調

あとはありものを工夫して使ってみた
靴はバイク用のカタイ靴
あとは、バイク用のドライブカメラとか
服装はバイクの冬用装備一式

そして

あきらめない心!
挑戦する勇気!

 

と、現金少々

 

須走口という、比較的
簡単に登れるとされるコースを選び

朝の4時にバイクで出発!
バイクは富士のふもとの駐車場に置き
いざ富士登山へ!

須走口のシャトルバスは
大体30分くらいかな~

すでに5合目付近から
雲っていたのに驚いた
と同時に、天気が心配になった

5合目で相方と合流

あそこで飲んだキノコ茶が
めっちゃうまかった・・・

あれ毎日飲みたいなぁ・・・

そこから10時間近くにわたる
登山が開始

最後はナントも言えないオチが待っているww

 

ではその 179 / 777 枚をどうぞ

ピンボケはご愛嬌

 

今回はマトメ動画を
是非どうぞ
30分と意外と長いw

 

一年せーになったら
一年せーになったら
友達100人できるかな?

100人で食べたいな!

富士山の上でおにぎりを!

 

友達はエライ少ないけど
これようやく実現しました!

 

登頂直前の
9合目でトイレダッシュ

この情けなさ
分かるかい?

 

それにしても

もう、景色がどこも面白くてよかった(≧▽≦)
まず下界じゃ見られない風景

そして、6合目、7合目が
幾つもあるというワナ

あれには、笑わされた(゚∀゚)

 

おまけに

何と運がいいことに

影富士
も見られた!

 

相方が、頂上で
一泊すると言い
自分もつられて

頂上で一泊

死体袋が並ぶ
狭っ苦しい場所で眠れない一晩を過ごす

あれは結構過酷だったなぁ~~

 

そして翌朝・・・・

 

悪天候に加えて
ものすごい人・・・

大混乱の頂上を経験した・・・・

日が上がっての頂上は

 

まさに火星

 

そのあたりで
アクションカメラのバッテリーが切れてしまい
残念ながら撮ることができなかったが

帰りみちは、

砂走!を駆け抜けながら

下山

砂走ってサラサラした
砂ばかりと思いきや
岩もあって意外とあぶねぇ!

そして

登山を開始した
須走口に戻る

 

いやーーー最高
まさに最高!

 

そのあとバイクに乗って
家に帰った

帰りの荷物は

汗クサイ体
汚れた防寒具と衣装
砂利だらけのバック
お土産のお菓子

そこに・・・

焼印の押された木の棒

何よりも
満たされた気持ち

 

いやはスゴイ旅でした!

 

次は日光に挑んだ
その様子をどうぞ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください